子育て

子どもの精神年齢は大人の想像より高い!?子どもの心を見くびらないで

「子どもなんてまだまだ未熟」「体は大きくなってきても、心はまだまだ子どもなんだな~」そんな風に思うことも、日常の中では多々あります。それと同時に「子どもって意外といろいろ考えているんだな」とハッとさせられることもある。 子育てをする上...
子育て

子どもに時間をかけたくない親たち。宿題・週休6日復活・PTAとボランティアを通して思うこと

先日、私は「小中学校教員と、保護者の交流会」なるものに参加してきた。ざっくりとしたテーマを投げられ、保護者と教員が意見を交換し合うという内容の会だ。 そこで見えてきたのは「本当に子どもを大切に思うって、どういうことなんだろう?」という...
子育て

「いい母親になりたい!」プレッシャーが毒になる理由とは?

「いい母親になろう」というプレッシャーが苦しくなっていませんか? 素敵な母親、寛大で人として立派な母親でないと、子どもが苦しくなる。そう思ってはいないでしょうか。 そんな「いい母親でいることのプレッシャー」こそ、子どもにとってつ...
男の子育児

男の子ママに本当に必要なママ友は……信頼できる女の子ママ!?

幼稚園や保育園に通い出すと「男の子のママで知り合いを作ったほうがいいのかも?」「男の子ママ同士で関わったほうが情報交換しやすいのでは?」と思う方が圧倒的に多いのではないでしょうか。 実は筆者も、子供が幼稚園の頃から男の子ママの...
小学生

添い寝やめたい…小学生男子の息子といつまで一緒に寝る!?

小学生の男の子って、いったいいつまで母親と一緒に寝るものなの? もう大きいんだし、そろそろ自分ひとりで「おやすみ」といって布団に入ってほしい。体力もついているし、布団に入ってもなかなか寝なくなって困っている…… そんな疑...
小学生

「息子さんが学校に来ていません」遅刻の理由を聞いたら息子が愛おしくなった話

子供が、登校中に何を考えながら学校に行っているのか……。息子が学校に行き渋るようになってから、ときどき考えることがあります。しかし、以前はそんなことまったく考えもしませんでした。 行ってきます、と玄関のドアを出ればすぐに私は、...
自閉症

【私の体験談】不安で当たり前!はじめて子供が発達障害と診断された時の療育準備

前から「何かあるかも」と思っていても療育のことまでわからない はじめて自分の子供に診断名がはっきりとついて、「発達障害です」と言われた時、不安で混乱の中、右も左もわからないまま、どこに相談していいかもわからずに動き出すお母...
HSC

HSCの育て方…わからない!?繊細で敏感な子供の悩みを大公開

HSC(ハイリー・センシティブ・チャイルド)は、日々さまざまな悩みを抱えています。悩み、といっても大人のように「これが嫌なんだ」「なんで自分ってこうなんだろう」というようなはっきりした問題として頭に浮かんでいるわけではないようです。...
体験談

【自閉症の子育て】すべてを障害と絡めて考えていませんか?我が子の安心は「ママ」です。

私には自閉症スペクトラムと診断された4歳の息子がいます。 度合いは比較的「軽度」と言われています 目は合いますが、意味のある言葉はほとんど出ません(ほぼ喃語です) 対人関係のコミュニケーションがうまく取れない子...
体験談

【体験談】男の子育児で悩む皮問題。自然に剥けるの待ってて大丈夫?

男の子の子育てで「私は女だからわからない……」と逃げられないのが、「皮どうしたらいいの」問題。 当然男の子にしかないものだから、お母さんがなんとかしなくてはいけない!?と思っても怖さもありますよね。 くっついてるもの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました