体験談

【体験談】最新の小児科クリニックから、クセが強く古い町の小児科に変えた話

小児科は、赤ちゃんのうちに「かかりつけ医」を決めて、同じ病院にずっと通うのがいちばんよいとされています。 もちろん、子供の体質やアレルギー、病歴、薬の好みなどすべて把握してもらっている小児科に通い続けられるのがいちばんです。子 供も慣れ...
小学生

だらしないが心は真面目。小学校高学年男子の「なまけ」にあきれてますか?

小学校中学年ごろから高学年にかけて、男の子は特に「だらしなさ」「なまけ」といったことが目立つようになります。男の子ってそんなもん、という感覚があっても、やっぱり毎日の学校生活や私生活のことで親子の衝突が増え始めるころなのではないでしょうか。...
体験談

【体験談】小学生で毎日おねしょ……?小4にして見事克服!

「昼間のおむつがはずれると、自然に夜のおしっこも出なくなるのが普通だよ」 そう言われて早6年。 周りの子がどんどん夜のおむつ外れに成功していくのに、筆者の息子は小学校3年生までほぼ毎日おねしょをしていました。 それが一転、...
家庭環境

シンママさんにこそ勧めたい!男の子育児の疲れに、金曜夜の無礼講!

毎日の男の子育児お疲れ様です。毎週がとっても早いのではないでしょうか。 育児は心がパンパンになったり、疲れが溜まり過ぎると、余裕がなくなって怒りっぽくなりがちですよね。この記事では、男の子を心の余裕を持って育てていくために、私が実践し...
家庭環境

シングルマザーの男の子育児!疲れの限界が来る前に思い出したい3つのこと

シングルマザーでありながら男の子を育てるママは、体力・精神力・判断力を毎日たくさん使います。筆者もシングルマザーをしながら男の子2人の育児に奮闘中です。 子供は可愛いけれど、定期的に訪れる「疲れのピーク」。「ああ、もう無理~~...
小学生

みんな行ってるのにうちだけ……塾っていつから行かせるべき?

小学校高学年くらいになると、塾通いをする子供が増え始めます。 「そろそろうちも行かせたほうがいいかも?」 「塾に行ってない子の方が少なくなってきた」 そんな、周囲に取り残される感覚によって「塾っていつくらいからいく...
不登校

仮病・ズル休みはどうすれば?小学校を休みたがる子供の処方箋

学校を休みたがる小学生!どう対処する? 小学生の子供が朝起きて突然「なんかだるい」「お腹痛い」といいながらぐずぐずすることってありませんか? 親は毎日子供をよく観察しているため、本当に具合が悪いのか、はたまた...
男の子育児

男の子の子育てで「やっておけばよかった!」とあとから後悔しないために注意したい必須ポイント5つ

男の子って、何するかわかんない! 男の子はやんちゃで、ハイハイが終わり立って歩くようになってから小学生の高学年まで気が抜けません。 女の子よりもアクロバティックな遊びを好んだり、走り回ったり、とにかくよく動きます。 活発な性格の子ならな...
男の子育児

【毎日が戦争】小学生、男の子の悩みあるある3つと対策!

ねえ、あなたはお猿なの...?小学生男子は大変だ 小学生の男の子を持つそこのお母さん!ちょっと私の話を聞いてください。ちょうど昨日、小学校2年生の息子が原稿用紙を2枚持って帰ってきたんです。 「授業参観も近いし、さては...
しつけ・態度

【反抗期の子供の叱り方】小学生を叱るときの3つの心得

難しい中間反抗期の子供、叱り方や接し方について実体験を共に解説しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました